六星占術といえば細木数子だね

六星占術は、運命星を生年月日を基準に導き出し、生まれつき決まっている運命を読み取っていくもので、細木数子さんが定着させた占いになります。
自分で運命を変えるのは無理と認識されていますが、自分の運命や性格が分かることで、恋愛に対しても非常に有効であるという考え方が、たくさんの人から人気を得ています。
六星占術を行うにあたって要となるのは、自分の運命星を明らかにすることで、恋愛を占いたい場合は相手となる人の運命星も把握しなければなりません。
運命星には土星や金星、火星や天王星、木星や水星が挙げられ、運命星別で定められる占命盤を使用して運気を確かめられます。
占命盤にある運気は、種子・緑生・立花・健弱・達成・乱気・再会・財成・安定・陰影・停止・減退に分類されており、それぞれの時期によって行動が抑制されます。
恋愛面の占いでも占命盤で分かる運気が強く関わり、対象となる人の運気も一緒に考えて占いの結果を出していきます。
占いに取り掛かる前に、自分と占いたい相手の運命星を計算により導き出しますが、まず運命数表によって運命数を確かめます。
自身の生まれた年と月が交わったところが運命数となり、その運命数から1を引き、生まれた日を足すと星数がわかります。
60より大きな星数になった人は、そこから60を引くと運命星が判明し、この他には生まれた年の干支により陰・陽に振り分けられます。
特定の条件により霊合星人に振り分けられる人がいますが、そのタイプは普通の星人と比較して運気があると考えられています。
違う占いと一緒で、間違いなく解釈すると間違いのない結果が出せるため、恋愛占いを軽視してはいけないのです。

このブログ記事について

このページは、管理人が2013年2月24日 13:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カラオケで裏声を使う」です。

次のブログ記事は「出会って、別れて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja